Instagramキャンペーン Twitterキャンペーン

無題のUGCが増える!Instagram&Twitterハッシュタグキャンペーンの成功の法則!

投稿日:

「InstagramやTwitterのマーケティングがうまくいかない。」
「UGCがなかなか増えない。」
と頭を抱えているSNSマーケティング担当者や企業の方も多いのではないでしょうか。

個人がSNSで自由に発信ができる時代となった今、モノやサービスを売るためには企業側の広告よりもUGCの存在が必要不可欠となりました。

しかし、「UGCを増やすにはどうすればいいのか?」

ここでは、UGCを増やすためのハッシュタグキャンペーン方法を紹介します。

Instagram&TwitterでUGCを増やすならハッシュタグキャンペーン

ハッシュタグキャンペーンとは、決めた名前のハッシュタグをつけて投稿してもらうキャンペーン企画です。

ハッシュタグがあることで、SNSで投稿する口実やきっかけになり投稿しやすくなり、たくさんの人にみてもらえる機会が増えます。

UGCを増やしていくには、企業側から積極的にアピールすることが大切です。

ハッシュタグを決めるときのポイントは以下を意識しましUGCは商品が良ければ自然に発生する場合もあるのですが、ただ指をくわえて待っているだけではなかなか増えません。

InstagramやTwitterでUGCを増やしたいなら、「ハッシュタグキャンペーン」を実施しましょう。

・自社商品やブランドのイメージと合っているか
・ハッシュタグの意味がわかる
・ユーザーがそのハッシュタグをつけて投稿したくなるか

ハッシュタグの内容は工夫をして、ユーザーが参加したいと思えるようにシンプルな内容にして心理的ハードルも下げましょう。

UGCが増える!Instagram&Twitterハッシュタグキャンペーンの成功事例

InstagramとTwitterのハッシュタグキャンペーンを活用し、企業がどのようにUGCを増やしているのか成功事例を紹介します。

1.GoPro|#GoProSnow

出典:https://www.instagram.com/explore/tags/goprosnow/?hl=ja

アクティブスポーツの撮影を目的とした、小型軽量デジタルビデオカメラ「GoPro」
GoProでは、現在「#goprosnow」チャレンジをしています。GoProを使って、雪や氷などで写真や動画を撮り、GoPro Awards 宛てに送ります。

優秀な写真作品に 500ドル、ビデオ作品に 1000ドルを毎週贈呈される企画です。
毎週贈呈されるので、チャンスがありそうですね。この企画は日本だけでなくGoProの会社が、世界中で募集しているのでライバルは多いものの、「#goprosnow」でみんなが上げた写真をみるだけでもワクワクするようなコンテンツで、自分もGoProを使って写真が撮りたくなります。投稿件数はなんと5.5万件と多いです。

GoProは写真や動画なので、Instagramとも相性がよく、UGCの写真や動画をうまく活用しており商品の宣伝効果も高いです。

2.ハッシュタグをつけて投稿してもらえるよう促す

自社サービスの名前をハッシュタグにつけて投稿してもらえば、たくさんのユーザーに情報を届けることができ認知が拡大されます。

ハッシュタグキャンペーンをすれば、ブランド化できるので投稿内容も統一してみやすいです。ハッシュタグをつけて投稿してもらえば、こちらの手間暇かからずに投稿内容も簡単に検索できるので便利です。

ハッシュタグは、短く覚えやすい他のメーカーと被らないものにしましょう。

2.ファミリーマート|#たべぼく

出典:https://twitter.com/famima_now/status/1239748291350482946

ファミリーマートのTwitter公式アカウントでは、フォロー&ハッシュタグキャンペーンが時々行われます。

参加する側のハードルも低く、企業側も気軽にキャンペーンを行うことができるので、とりあえずフォロワーを増やしたい、商品の認知を拡大したい場合におすすめです。

たべぼくとはファミリーマートで販売されている「たべる牧場」のアイスクリームのことで、たべぼくのアカウントをフォローし、どちらの商品が好みかハッシュタグをつけて投稿するだけでキャンペーンの応募は完了。
キャンペーンの商品では、たべぼくのキャラクターのスマホリングが当たります。

ハッシュタグとツイートでUGCが増えていき、新しい商品の宣伝効果も抜群です。

7日間で835ツイート、1259いいね、76コメントされました。

3.こどもちゃれんじ|#じぶんでできた

出典:https://www.instagram.com/p/BykTXsqJ173/?utm_source=ig_web_copy_link

子どもの教材で有名なこどもちゃれんじでは、「#じぶんでできた」エピソードを募集
投稿したエピソードが選ばれると、漫画になるかもしれない面白いハッシュタグキャンペーンです。

Instagramで「#じぶんでできた」の投稿は642件あり、我が子の成長が投稿されておりとても癒やされるコンテンツ。

プレゼントなどはないキャンペーンですが、お母さんたちが投稿したくなるようなハッシュタグでUGCが増える工夫がされています。

こどもちゃれんじのInstagramのフォロワー数は、3万人を超えておりコンテンツの多くはUGCを編集して載せています。

UGCがあげたこどもちゃれんじの教材を使っている様子を、編集して使っており信頼度の高いコンテンツ作りの工夫がされています。

まとめ

InstagramやTwitterで、UGCを増やすポイントはハッシュタグキャンペーンを行うことです。
ユーザーのことを考えた魅力的なハッシュタグキャンペーンを行うとUGCは増えます。

ハッシュタグキャンペーンでUGCを増やすポイントは以下です。
・ハッシュタグキャンペーンを活用する
→キャンペーンの参加ハードルを下げる、参加したくなる魅力的なものにする
・UGCを活用する
→ユーザーの投稿をそのまま使う、または編集して投稿する

SNSでは今ではUGCが売上に大きな影響を与えます。
UGCを増やすためにも、ハッシュタグキャンペーンを行い認知拡大したり、フォロワーを増やしましょう。


InstagramやTwitterの投稿を特定のハッシュタグで自動収集し
ハッシュタグキャンペーンを実施出来る

キャンペーンツールなら


ツイート投稿からリツイートした参加者情報の収集・抽選
デジタルギフトの発送までまるごとお任せ出来る
キャンペーンツールなら

-Instagramキャンペーン, Twitterキャンペーン

Copyright© SNSキャンペーン研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.