Instaguram投稿方法

反応率が上がるインスタグラム投稿方法

投稿日:

「Instagramで投稿しているがユーザーからの反応がよくない。」
「どのように投稿すれば反応がよくなるだろうか。」
とSNSマーケティングがうまくいかずに悩んでいる、マーケティング担当者の方も多いのではないでしょうか。

Instagramの反応率を上げるには、エンゲージメント率を意識して投稿することが大切です。

ここでは、Instagramの反応率を上げる方法として以下のことを紹介します。

・Instagramの反応率を上げるエンゲージメント率とは
・エンゲージメント率の計算方法
・エンゲージメント率上げて投稿する6つの方法

SNSマーケティングがうまくいかずに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Instagraの反応率を上げるにはエンゲージメント率を上げる

Instagramの反応率を上げるには、エンゲージメントを意識する必要があります。SNSにおけるエンゲージメントとは、ユーザーと運営者との繋がりや信頼度、人気度を図る指標です。

「いいね」「リツイート」など何かしらの反応があったか図ることをエンゲージメント率といいます。
エンゲージメント率が上がることで、ユーザーの反応や関心度が高まり、リツイートやいいねなど情報が拡散される可能性があります。

Instagramのエンゲージメント率の計算方法

Instagramのエンゲージメント率は以下の方法で出されます。

エンゲージメント率=いいね・コメント・投稿の保存 ÷ フォロワー数・インプレッション数・リーチ数

いいねやコメント数、保存数が多ければ多いほど、投稿内容が人気なコンテンツとInstagramが判断してくれます。
インプレッション率が上がれば上がるほど、フォロワー以外にも情報がリーチする可能性が増えより多くの人に知ってもらうことができます。

エンゲージメント率を上げてInstagramを投稿する6つの方法

ここでは、エンゲージメント率を上げてInstagramを投稿する6つの方法を紹介します。

1.を作成しユーザーを意識して投稿する

まずは、反応してほしいターゲットを決めて投稿するように意識しましょう。ターゲットのペルソナ設定を行い、具体的な人を想定して投稿するのがおすすめです。
フォロワーの属性が自社のターゲットとマッチしているか、フォロワーを分析することも大切です。

2.写真の見せ方や統一性のある投稿をする

投稿する写真の見せ方にも工夫し、世界観を作っていきましょう。統一性のある投稿をすると、ターゲットとしているフォロワーを獲得しやすいです。

例えHISの公式アカウントのInstagramでは、旅行関係の写真が上げられています。

HISのInstagram:https://www.instagram.com/his_japan/?hl=ja

HISのInstagramはストーリーでも投稿し写真の質も美しく、フォロワーが7万人近くいる人気のアカウントです。
人気の理由は、企業の方向性やユーザーのニーズに合わせた投稿をしており、統一感のある投稿で投稿してもらいたいフォロワーにリーチしやすいです。

3.ハッシュタグやストーリーの機能を活用する

情報を拡散してもらうために、ハッシュタグやストーリーの機能を活用しましょう。ハッシュタグをつけて投稿することで、調べやすくなる他、ブランド化することもでき、ユーザーもハッシュタグをつけて投稿してくれる可能性が高くなります。

ユーザーが自発的にハッシュタグをつけて投稿することで、コンテンツの量も増えて広告費も抑えることができます。

参考:https://www.instagram.com/his_japan/?hl=ja

4.Instagramキャンペーンを実施する

キャンペーンを実施することで、ユーザーの注目を集めてエンゲージメント率も高まります。よく行われるキャンペーンが、「いいね」「フォロー」をする参加型キャンペーンです。応募条件のハードルも低いので、フォロワー数も増やしやすく手短にキャンペーンを行えます。ユーザーの興味のあるプレゼントを用意し、企画してみましょう。
新しい商品のプレゼントだと、商品の宣伝効果もありおすすめです。

5.インフルエンサーに投稿してもらう

インフルエンサーに力を借りて投稿してもらう「インフルエンサーマーケティング」も効果的です。企業から直接消費者へ伝えるよりも、ファンの多いインスタグラマーから消費者に伝わるほうが影響力があります。インスタグラマーに商品を提供し、体験した感想を投稿してもらえるよう依頼をしてみるのも手です。

6.フォロワーとコミュニケーションを取る

フォロワーとコミュニケーションを取れるかが大切です。
インターネット上とはいえ、目の前にいるユーザーは人であるということを忘れてはいけません。フォロワーが反応してくれている場合は、いいねやコメントをつけたりと積極的にコミュニケーションを取り繋がりを作りましょう。

まとめ

SNSマーケティングにおいて、エンゲージメント率を高めて投稿することはとても大切です。
Instagramのエンゲージメント率を上げるように工夫し投稿すれば、フォロワーの増加や認知の拡大、売上向上に繋がります。

①ペルソナを作成しユーザーを意識して投稿する
②写真の見せ方や統一性のある投稿をする
③ハッシュタグやストーリーの機能を活用する
④Instagramキャンペーンを実施する
⑤インフルエンサーに投稿してもらう
⑥フォロワーとコミュニケーションを取る

Instagramを投稿する際は、以上を意識してエンゲージメント率を高めていきましょう。


InstagramやTwitterの投稿を特定のハッシュタグで自動収集し
ハッシュタグキャンペーンを実施出来る

キャンペーンツールなら

-Instaguram投稿方法

Copyright© SNSキャンペーン研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.